iPhoneを守る便利グッズ

iPhoneを地面に落としてしまうことは故障の大きな原因になります。もし落としてしまったらフロントガラスが割れてしまうことだってありますし、最悪な場合、水の中に落ちて水没させてしまうことだってあります。そんな大事なiPhoneを落とさないための落下防止用の便利グッズについて解説していきます。

iPhoneを守る最大の保護グッズとして保護ケースがありますが、ケースをしていても落としてしまったら何の意味もなくなってしまいます。そこでiPhoneの落下防止アイテムが「バンカーリング」です。

バンカーリングとは、iPhoneの背面に輪っか状の物を取り付けて、そこに指を通してiPhone使用することで落とすのを防止する便利グッズです。iPhoneの背面にバンカーリングを付けていれば落下する確率がつけていないよりは確実に低くなります。歩きスマホや自撮りをよくする人なら必須アイテムと言えるでしょう。

自撮りに夢中になりすぎて、うっかりiPhoneを落としてしまう人も多いようなので、そこで登場するのが「自撮り棒」です。今では定番の便利グッズになっていて、海外の方も使っていますし、日本でもたくさんの方が使っているのを見かけます。

手で自撮りするより簡単な態勢で撮影することができるので、iPhoneを落下させてしまう心配もなくなります。SNSがとても普及している時代ですので、写真撮影をする機会が増えているので自撮り棒は有効に使う事が出来ますね。皆さんも旅行の際など様々な場面で活躍する事が出来ると思うので、落下防止も含めて気になった方は使ってみてはいかがでしょうか。

iPhoneを水から守る保護シートと防滴ケース

iPhoneを水没させてしまう原因は、スマホ端末を水の中に落としてしまう以外にも雨や水滴などでも水没になってしまうことがあります。水の中に落としてしまっての水没故障なら完全に自分の不注意が原因なので納得することができますが、雨や水滴などによる水没故障は防ぎたいですよね。そんな防水対策用のiPhone便利グッズについて解説していきます。

iPhoneユーザーなら欠かせないアイテムが保護シートです。汚れや傷などから守ってくれる保護シートですが、水滴からもiPhoneを守ってくれるので必須アイテムと言えます。

iPhoneは保護ケースの種類がとても豊富ですが、保護シートの種類も豊富にあります。めずらしい保護シートも発売されていて、戻るボタンが追加されている保護シートがあります。この保護シートはパッと見は普通の保護シートと何ら変わりはありませんが、その保護シートを貼ると左下部に戻るボタンが追加されることです。仕組みはわかりませんが、左下部を押すと戻るボタンとして使えます。iPhone Plusシリーズなどは、大きいディスプレイなので手が届かない事もありますよね。そんな時にとても便利ですよね。

iPhoneを水没から守りたいのであれば、普通の保護ケースではなく、防滴ケースがおすすめです。防水対策のiPhoneケースには「防水ケース」と「防滴ケース」がありますが、雨や水滴なら防滴ケースで十分です。したがって、突然のゲリラ豪雨でも軽いシャワー程度の水滴からはiPhoneを守ることができます。

高価なものではなく、100円ショップに売っていると言う事も聞いた事があります。夏のシーズンは海やらプールで使うのにとても便利なアイテムになると思います。そのほかにもお風呂に入る時などにもとても役立ちますね。防滴といってもあまり無謀な使い方をすると水没故障してしまいますので、使い方にはくれぐれもご注意を。

衝撃や水没から守るiPhoneケース

iPhoneはデザインを徹底的に追求したスマホ端末であることから衝撃や水没に対しては弱いスマホでもあります。それを補うためにiPhoneの保護ケースにはたくさんの種類のものが発売されています。そんなiPhoneケースの豊富さについて解説していきます。

他のスマホのケースが少ないわけではないですが、iPhoneのケースの種類の豊富さは他のスマホ端末に比べてとても種類が多いような気がします。色んなジャンルのケースがたくさんございますし、自分の好きなジャンルのケースも探しやすいと思います。

他のスマホ端末も種類が少ないというわけではございませんが、目につくものでiPhoneが他のスマホより多いなと、どのお店も行っても感じます。自分もiPhoneを使っていますが、ケースを選ぶ時はとても悩んでしまうほどケースの種類があるのでいつも迷っています(笑)

人それぞれ使いやすいケースや用途は違いますが、その中でもたくさんの人が自分に合ったものを探せるのが一番いいと思います。本当のiPhone愛好家はケースをしない人が多いようですが、衝撃や水没から守るためにもiPhoneには保護ケースをしっかり装着して使用するのがいいと思います。

最近では自分でケースをデザインできたりするものもあるみたいです。そのサービスは素晴らしいものだと思います。自分のピッタリな好みのケースが手に入れることもできます。iPhoneのケースは手帳型などが最近は人気のようですが、見た目重視なら背面にはめるだけのケース、保護重視なら分厚いケースや少しの水没なら守れる頑丈なケースもあります。人それぞれ気に入るものが違いますので、自分に合ったケースを探すのも楽しいですよね!